子宮内膜症 手術 ブログ

HOME > 子宮内膜症の症状って?

子宮内膜症の症状って?



スポンサードリンク


子宮内膜症の主な症状は、生理痛、腰痛などの疼痛と不妊です。
月経時以外でも下腹部痛があったり、性交痛・排便痛、下痢を引き起こしたりします。

下記のような痛みはありませんか?
当てはまる症状がひとつでもあれば病院で診てもらいましょう。


生理痛より強い痛み
  • 腰痛
  • 生理日以外でも下腹部痛がある
  • 生理のとき下痢しやすい
  • 排便痛
  • 性交痛

生理痛はほとんどの女性が経験するものですが、子宮内膜症がある人の月経痛は日常の生活にも支障をきたすほどのことがあります。
寝込んだり、鎮痛剤も効かなかったりというような強い痛みを感じることがあります。

子宮内膜症は徐々に進行するとされていますが、閉経後は卵巣機能がなくなるので低エストロゲン状態になり病巣は自然に萎縮していくので症状もなくなります。


子宮内膜症の原因・子宮内膜症にどうしてなるの?
子宮内膜症の症状って?
子宮内膜症を放置するとどうなるの?


家庭でできる子宮筋腫・子宮内膜症、月経前症候群・月経困難症の養生法~ひどい生理痛、痛み、吐き気を28日で緩和する改善メソッド~  

 子宮内膜症についてもっと情報を知りたい方はこちら
 ↓ ↓ ↓
 
子宮内膜症 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜症へ
にほんブログ村
 
 

スポンサードリンク



PAGE TOP