子宮内膜症 手術 ブログ

HOME > 3.子宮内膜症と言われた

3.子宮内膜症と言われた



スポンサードリンク


子宮内膜症と言われた



生理痛があまりにもひどいので、夫にうながされて近所の婦人科に行きました。
夫に言われなかったら、まだ自分では病院に行ってなかったかもと思い今になって反省。

診察の結果、「子宮内膜症です。次回にホルモン治療をします」と言われてしまいました。こちらの婦人科ではそれ以上詳しい説明も何もなかったです
 
その頃は聞きなれない病名だった子宮内膜症。
「子宮内膜症って何?」という感じで、病気の知識もなく、家に帰ってから慌ててネットで色々調べてみました。
今ほど知られてなかったのですよね。

子宮内膜症は、手術以外根治しないとか書いてあるので、まさかそんな…とショックを受けました。

ホルモン治療も根治治療ではないということが何となく分かってきて、子宮内膜症の本も読んでみたりした結果、子宮内膜症に詳しい医師に診てもらおうと思い、別の病院に行きました。
 

子宮内膜症、子宮腺筋症、卵巣のう腫、子宮筋腫オンパレード


2つ目の病院での診断の結果は、「かなり進んだ子宮内膜症です。3期の終わりから4期の始めくらい」(1~4期まである)

子宮の状態を図に描いてくださり、詳しく説明してくださいました。

子宮内膜症、子宮腺筋症、両方の卵巣のう腫、子宮筋腫もあると言われました。
ショック…

卵巣は左右二つともそれぞれ5cm~8cmくらいの大きさ。
子宮も腺筋症のため腫れて大きくなってるといわれました。
子宮の大きさは何センチと言われたか忘れてしまいました。

「あなたの場合お子さんもいらっしゃることですし、子宮を取ることをお勧めします。ご主人とよく相談なさってください」といわれてしまいました。

これにはかなりショックを受けました。
そんな大変な状態とも思ってなかったし、
自分が子宮を取ることになるとは考えてもいなかったから…

4.子宮内膜症手術について悶々と悩む日々・お腹を切りたくないに続く

子宮内膜症の原因・子宮内膜症にどうしてなるの?
子宮内膜症の症状って?
子宮内膜症を放置するとどうなるの?



子宮内膜症についてもっと情報を知りたい方はこちら
 ↓ ↓ ↓

子宮内膜症 ブログランキングへ


にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜症へ
にほんブログ村
 
 


スポンサードリンク



PAGE TOP