子宮内膜症 手術 ブログ

HOME > 子宮内膜症の治療について

子宮内膜症の治療について



スポンサードリンク


子宮内膜症の治療について



子宮内膜症の治療は大きく2種類あります。

1.手術療法 ( 開腹手術、腹腔鏡手術 )
2.薬物療法

手術療法と薬物療法を併用して行う場合もあります。

薬物療法は根治的治療ではないため、治療をいったん終了すると、再発再燃することが多いです。

手術療法は、病巣だけを摘出して子宮や卵巣を温存する保存療法と、子宮・卵巣を摘出する根治手術があります。

子宮・卵巣を摘出する根治手術は、今後妊娠を希望しない場合に限られます。


子宮内膜症の原因・子宮内膜症にどうしてなるの?
子宮内膜症の症状って?
子宮内膜症を放置するとどうなるの?

家庭でできる子宮筋腫・子宮内膜症、月経前症候群・月経困難症の養生法~ひどい生理痛、痛み、吐き気を28日で緩和する改善メソッド~

・子宮内膜症についてもっと情報を知りたい方はこちら
 ↓ ↓ ↓
 
子宮内膜症 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜症へ
にほんブログ村




スポンサードリンク



PAGE TOP